マラチオン検出ゼロ

マルハニチロホールディングスの子会社「アクリフーズ」群馬工場で製造した冷凍食品から農薬「マラチオン」が検出されたという問題で、各地で報告されている吐き気やおう吐などの健康被害とマラチオンとの因果関係に、微妙な食い違いが生じています。

自治体の検査が約4分の1終わったのに農薬検出の例はまだない上、回収対象もすでに半数以上を回収したそうですが、異臭が確認されたのは何万個のうちのわずか5個だったそうです。

「健康被害」が別の要因で起こった可能性も浮上しています。

 

今の季節に吐き気や発熱があると、まず風邪やノロウイルスを疑いますが、今世間で報道されている「マラチオンによる健康被害」というものがあると、この冷凍食品を食べたからかも・・・と思ってしまったりするのはあるんじゃないかと思います。

便乗犯、という可能性も大いにあり得ますが、このような事件があってからでは「何かあるかも」と思いながら口に含むと味が変わってしまいますよね。

 

科学的根拠に基づいた報道が期待されます。

東京五輪組織委会長、森元首相に内定

2020年東京五輪・パラリンピックを運営する大会組織委員会の会長に森喜朗元首相の就任が内定しました。

今月中にも森元首相を中心に組織委員会の骨格を固め、東京都知事選挙後に組織委員会の活動を本格的にスタートさせるということです。

 

五輪組織委員長に森元首相に正式決定、だということです。

しかし大丈夫なのでしょうか?

東京五輪が開催される2020年には森元首相は80歳を超えてしまいます。

年齢的にも心配な点はありますね。

 

それに、まだ都知事選も終わっていないまま五輪の委員長を決めてもよかったのでしょうか?

少し落ち着いてか決めたほうが良かったのでは?と思いますね。

 

 

発泡酒に除菌剤。流通の可能性

新潟県にある酒類製造施設「日本海夕陽ブルワリー」が製造した発泡酒「サンセットピルス」に、「過酢酸」を主成分とする除菌剤が混入していたそうです。

そして、除菌剤入りの製品が1本流通している可能性があり、県は「すっぱい刺激臭がしたら飲まないでほしい」と注意を呼びかけています。

 

レストランでこのサンセットピルスを飲んだ男性が嘔吐をしてしまったそうです。

それと同じものが1本流通・・・恐ろしいですね。

この過酢酸には吐き気や嘔吐、胸焼けなどの症状が出る場合があるといいます。

早く見つかるといいですね。

 

しかし最近食品に薬だったり針だったりといろいろ起こりすぎではないですかね?

安心して加工食品を食べられる日は来るのでしょうか?

中国が交流事業延期

菅義偉官房長官が日中両政府が月内に予定していた交流事業について、中国側が内部事情を理由に延期を通告してきたことを明らかにしたそうです。

 

内部事情ですか・・・。

偏見かもしれませんが、こんな野蛮な国と交流だなんて・・・と少し思ってしまいます。

 

なにをやってもすぐ何か言われてしまうので、少し距離を置いたほうがいいのでは?

http://www.nexusmundi.net/