魚が車を運転

画像認識技術を提供しているオランダのStudio diipという会社が、魚が運転できる車を開発しました。

ん、どういう意味だって?つまり魚が車を運転するんです。何を言っているのか分からないと思いますが、魚が車を運転しているんです。

 

4輪が付いた水槽の中には、1匹の金魚。なんと金魚が泳ぐ方向に合わせて水槽が走っているのです。実は水槽の上にある小型カメラが水槽のどこに金魚がいるかを検知し、水槽カーを金魚が向かう方向へ動かしているんです。

凄いですね!でもなんで金魚なんでしょう。

 

これが実装されたら、エサよこせよーってこっちに水槽車イン金魚がくるんでしょうか。なんか微笑ましいような気も…。

でもこの技術って何かに応用できないですかね?目線を動かせばその方向に移動とか…よそ見厳禁になりますけど