色彩の不思議

色彩には様々な効果がある。

まず、暖かな色に冷たい色。

可愛い色にかっこいい色。

春の色に、秋の色。

このように色の雰囲気を誰もが同じように感じる色もあれば、

一方の人には汚い色に見えても、もう一方の人にとっては綺麗な色に見えることもある。

また、色は、そのときの人の感情に左右される。

恋をして、とてもハッピーな時はピンク。

でも、失恋して落ち込んでいるときは、ブルー。

色は人の感情と密接に関わっているのだ。

あなたの好きな色は何色ですか?

今の自分に問いかけてみよう。

好きな色もその時の感情によって、変化するものだから。